ハピメ アプリ版

ハッピーメールに登録する方法

出会い系サイトを使ったことがある人もない人も宣伝カーや駅前看板やファッション雑誌などの広告でハッピーメールの名前を一度は聞いたことがある人はたくさんいると思います。

ハッピーメールは別名ハピメとも呼ばれていて、20年以上も前から運営されている超優良サイトです。

私も実際に利用し始めて10年以上たちますが、さまざまな出会いを見つけてウハウハな思いをしてきたとてもいいサイトです。

皆さんにもハッピーメールを使ってもらいたいと思っているので、この記事ではハッピーメールの登録方法について詳しく解説しています。

PC版の登録方法

ハッピーメールにはアプリ版とウェブ版の2種類の使い方が用意されていて、まずはウェブ版の登録方法について解説していきたいと思います。ここではメールアドレスを使った登録方法をご紹介したいと思います。

ウェブ版の登録方法は公式サイトにアクセスして、性別を選択して、基本プロフィールを入力して、電話番号を認証するという手順になっています。

基本プロフィールは都道府県や年齢やニックネームや求める相手を入力します。入力が終わったら確認画面という部分をクリックしましょう。

電話番号認証はsmsによる認証と電話をかける方法があって、自動応答で終了するので数分で登録が完了します。

電話番号を通知することに抵抗がある人もいると思います。同じ番号で複数のアカウントが作成できないようになっているので業者が登録できないようになっています。

次は年齢認証をすることができます。年齢認証は免許証や保険証やクレジットカードですることができます。

ハッピーメールはインターネットを介した異性紹介事業の届け出を行っているので年齢認証が必要になっています。年齢認証をすると100ポイント以上の無料ポイントをもらうことができるので、かなりお得です。

アプリ版で登録

次はアプリ版の登録方法を解説していきたいと思います。アプリ版もウェブ版と同様に、基本的なプロフィールを入力して、年齢認証をすることにより完了することができます。

まず最初にアップルストアなどのアプリ提供サイトからアプリをインストールしておいて、そのあとにアプリを立ち上げて、新規登録画面をクリックしてください。

基本情報はニックネームから性別から地域から年代を入力します。入力が終わったら次へ進をクリックしましょう。

次の画面で通知をするかどうかを設定できますが、すぐに返信できるので、通知はオンにしておいた方がいいでしょう。

次はプロフィール設定を登録しましょう。画像の登録だったり、自己紹介覧で自己PRをすることができます。どういう人と出会いたいかなどを記載しておきましょう。

登録が完了できないときもありますが、そのときは以下のことを確認してください。18歳ではないか、今までに同じ携帯でハッピーメールに登録したことがないかどうかです。

免許証や保険証などをつかって年齢認証をすることができるので、18歳未満の人は登録できません。

過去に一度でもハピメを使ったことがある人は、携帯番号が登録されているので、新規登録ではなく再登録になるか、過去のIDを使うかの二つになります。

また、ハピメを過去に悪用して強制退会させられたことがあるひとは、同じ携帯番号からは登録できないので、新しい携帯番号から登録するようにしましょう。

ハピメを退会したもののもう一回使ってみたいと思うことはあります。そういう人は再登録すると簡単に登録することができます。

再登録するときは、登録した時の番号と暗証番号を入力するだけで登録が完了します。再登録はいつでも何回でもできるようになっています。

ですが、退会してから再登録をするとやりとりしていたメールなどは初期化されてしまいます。

再登録手続きに手間もかかりますし、再登録というのはデメリットが多いです。ハピメは年会費や登録料などもかからないので、退会せずに放置しておいてもかまいません。

アプリにしかないメリット

ハピメにはiPhoneでもアンドロイドでもどちらにも対応していてどちらでもアプリをインストールすることができて、便利に使うことができます。

アプリ版にしかないメリットとして写真を一覧表示で見ることができる機能があります。

上記のようなメリットがあることから、アプリ版とウェブ版の併用も有効活用できると思います。1日に1ポイントたまっていくだけでもちりも積もれば山となるで、かなりのポイント量を獲得できると思います。

相手のプロフィール閲覧が無料なハピメなら写真だけを見て、いいなと思った相手には足跡を残していくこともできますが、すべての機能を使うときはウェブ版を使った方が使いやすいと思います。

アプリ版にはデメリットとして、アダルト要素がたくさんある相手を見極められないことと、日記が書けないという点があります。

アダルト要素が強い相手のほとんどは男性をだますための業者がほとんどだといってもいいでしょう。

未成年の女性と会わせてくる業者もいるので、関わってはいけません。

援デリ業者と関わることはお金もそうですが、時間も無駄になります。

業者とのやりとりで無駄なポイントを消費しないためにも、業者を避ける知識を身につけておいて、業者とはやりとりしないようにしましょう。

ログインしたら何をするか?

ここでは、ハッピーメールにログイン後にするべきことを書いていきたいと思います。

使い方に慣れれば簡単に使いこなせる機能ばかりなので、登録したばかりの人には使いこなしにくい機能もあると思います。

あまり理解せずに使っているとポイントを無駄に消費してしまうこともあります。

ここで解説していることは、ハッピーメールを使っていく上で、簡単なことばかりです。

逆に言うならばここで言っていることを忠実に再現すれば自分にぴったりの相手に簡単に出会えます。

簡単にサラッと読んでいただいて、ハッピーメールの初歩的な機能をマスターして使いこなしましょう。

ポイント残高を確認する

ハピメにログインしたらまず自分のポイント保有量を確認しましょう。ポイントを使わずに出会うと言うことはベテランの人でもできません。

ハピメでは相手のプロフィールをみるのに1ポイント消費して、メールを送信するのに5ポイント消費します。

好きな相手とやりとりをしているときにポイントが足りずに、返信できないとなるとやりとりが途絶えてしまうのでポイントは常に確認しておきましょう。

ポイントがなくなりそうになってから慌ててポイントがなくなりそうなので、ラインを交換してくれませんかなんていっても応じてくれないでしょう。

他にもアドレスを収集してスパムメールを送りつけてくる業者だと思われたり、ポイントすら購入しないけちくさい男だと思われてしまうこともあります。

こういった使い方をしていれば、いつまでたってもいい出会いに恵まれることはないでしょう。

受信ボックスを確認する

メールボックスのチェックも欠かさずしましょう。プロフィール検索から自分のことを知ってくれた人や、書き込みをみて興味を持ってくれた人からのメールをチェックしましょう。

受信ボックスはウェブ版の場合はログインしたら右上のアイコンからチェックすることができます。

新しいメールが届いていたらアイコンに数字のマークが表示されるので、どれくらいのメールが届いているかがすぐにわかります。

メールを送ってくれた相手のプロフィールをチェックするのも忘れないようにしましょう。自分のタイプに近い女性であればすぐに返信してみましょう。

いいねを確認する

自分のプロフィールをみてくれて、メールをすぐに送ってくれる人ばかりではありません。足跡のみの人も当然います。

ですが、これだけでもあなたに対する間接的なアピールなので、こういうアピールに気づいてすぐにメールを送りましょう。

足跡を確認するには、サービスというアイコンをみるとニューマークが付きます。

サービスというアイコンをクリックすると、足跡を付けてくれた相手のプロフィールに飛ぶことができます。

相手のプロフィールをみるだけでも、足跡を付けて興味を持ってもらうことができます。

日記を書く

日記機能というのはウェブ版からしか使うことができません。日記はハッピーメールの会員であれば誰でも無料で使うことができます。ただの日記でもいいですし、アダルトなものでもかまいません。

日記にはコメントを書いたりもできますし、いいねを残したりすることもできます。

日記をたくさん書いている人というのは誰かにレスポンスしてもらいたいと思っている人がほとんどなので、いいね!を付けてあげるだけですごく喜んでもらえます。

コメントを書いたり書かれたりすると、こちらからも返答することができるので、そこからコミュニケーションをとることもできます。

ですが、日記にコメントをするときは単発ではあまり意味がありませんので、気になる人を見つけたら頻繁にコメントして仲良くなっていきましょう。

ポイントを活用する

どれだけ大手の優良サイトであっても、男性はお金がかかることが多いので、ポイントを買わなければなりません。

ポイントがなくなれば購入しなければなりません。出会えるまでにいくらかかるか?高額な利用料金だったら?と戸惑ってしまう人も多いと思います。

ここでは、優良出会い系サイトとして有名で大手のハッピーメールにフォーカスして、出会いに必要なポイント量や節約方法などを書いていきたいと思います。

ポイント消費量

ハッピーメール内のコンテンツを使ったときの消費ポイントについて解説していきたいと思います。

ハッピーメールには様々なコンテンツや機能がありますが、出会いに使ったりコミュニティに使ったりする機能がありますが、ここではすべての機能のポイント消費量を解説していきたいと思います。

ハッピーメールにはウェブ版だけでなく、アプリ版もあります。同じコンテンツを使ってもポイント消費量が違いますので、その差についてもみていきましょう。

出会いを探すときに利用するコンテンツは、プロフィールをみたり、掲示板に投稿したり、メールを送信したりなどです。

この三つを使いこなせればハピメで出会いを見つけることは簡単にできます。まずはプロフ閲覧についてみていきましょう。

ハッピーメールで自分に理想の相手を見つけるときにはまずはプロフィールから探しましょう。ハッピーメールはアプリ版でもブラウザ版でも無料で閲覧することができます。他のサイトは有料価格なことが多いのでハピメは無料でお得です。

ですが、プロフィール画像を閲覧するときはポイント消費しますが、アプリ版から閲覧すれば無料なので、併用すればお得になります。

プロフィール閲覧の次に掲示板について解説していきたいと思います。掲示板はどこから書き込んでも消費ポイントは同じなので使いやすい方で書き込みましょう。

掲示板を使うときは、自分から書き込む、書き込まれている募集にメールを送るの二つがあります。

自分から募集を書き込むときは5ポイント消費しますが、アダルトジャンルとピュアジャンルともに1日1回だけ無料で書き込むことができます。

募集の書き込みにメールを送るときには、投稿内容を見ると思いますが、投稿内容を閲覧すると1ポイント消費します。書き込んだ人のプロフィールをみて、アプローチするかどうか決めましょう。

相手の書き込みをみて、プロフィールをみたときに、その人に自分の好意を知らせることができる、いいね!やタイプなどの機能がありますが、これも積極的に使っていきましょう。

ハピメにはいろいろな無料機能が搭載されていますが、その中でも特に出会いに使いやすいので日記機能です。

日記コンテンツには拍手という機能やエロいという機能があり、いいね!みたいに使うことができます。

ここからコミュニケーションが始まることもあるので、ハッピーメールを使うときは一度使ってみてください。ただし、アプリ版からはアダルトコンテンツが規制されているので日記を使うことはできません。

ポイントを買う方法

ポイント購入方法について解説していきたいと思います。ハッピーメールでは、非常にたくさんの決済方法が用意されています。他の出会い系サイトでも見かける、コンビニ決済や銀行振り込みは当たり前のように用意されています。

ハピメに用意されている支払い方法の中で特におすすめの支払い方法がペイパル決済です。ペイパルは一度は聞いたことがある人もいるかと思いますが、とても有名な支払いサービスです。

カード情報などの個人情報はセキュリティがしっかりしていますし、支払い相手との間に仲介のような形で決済システムが機能しているので、自分の個人情報を相手に知らせずに決済することができるので、とても世界中で愛用されています。

ペイパルはアカウント開設したら、それ以降は年会費も無料で使い続けることができますし、24時間決済に対応しているので、ハッピーメールのポイントがなくなったらすぐに充足することができます。

アプリ版には独自の決済方法があって、それがiTunesカードをつかってポイントを満たすというものです。

コンビニでiTunesカードを買ってくるだけで、すぐにポイントを手に入れることができるので、カードを持っていない人でも、銀行振り込みの対応時間外でもすぐにポイントを手に入れることができます。

一番得する方法とは?

ポイントについていろいろ解説してきましたが、皆さんが一番気になるのは一番得する買い方だと思います。

ハピメに用意されている支払い方法にはたくさんのものがあるので、正直どれが一番得しているのかわからないと思いますが、一番得する購入方法はクレジットカードが一番だと思います。

例えば、3000円分のポイントを手に入れるときには、クレジットカードでウェブから決済すれば70ポイントものサービスポイントをもらうことができますが、アプリ版だとこれがありません。

サービスポイントをもらえるだけではなく、利便性の面でも優れています。クレカの情報を一度登録しておけば、簡単に次から購入することができます。

ポイント節約術

ポイントのテクニックについて、最後に、節約するノウハウを公開していきたいと思いますので、ぜひ活用してみてください。

無料でもらえるポイントはすべてもらっておきましょう。ポイントを消費しないように、無料で使える機能を駆使しましょう。

ハピメでもらえる無料ポイントというのはアプリ版のみですがログインするたびに1ポイントの無料ポイントをもらうことができます。

サービスポイントだけでなく、無料で使える機能も使いこなしましょう。日記や足跡も使いこなしましょう。脈がありそうな女性に相手からアプローチしてもらえるようにすれば、ポイントの節約になります。

ハピメでの年齢

これまでに出会い系サイトを使ったことがある人は年齢認証を知っているのではないでしょうか。

年齢認証をするために免許証などを送信しなければいけないと思ったら、出会い系サイトに登録するのを辞めてしまったこともあるのではないでしょうか。

ここでは、出会い系サイトの中でも優良といわれている、ハッピーメールに登録するときの年齢確認について解説していきたいと思います。

日本で出会い系サイトを事業として運営するときは、異性紹介事業の届け出をする必要があります。

出会い系サイト全般ですが2000年代に制定された法律により、18歳未満の人が利用できなくなりました。

この流れによって、国内の大手の出会い系サイトでは、登録するときに未成年を利用させないように、年齢認証が義務づけられているのです。

届け出をしている事業者は必ず年齢認証をしなければいけないのですが、これを行っていると言うことは優良サイトということがいえるでしょう。

年齢認証の方法とは

ハッピーメールではクレジットカードもしくは保険証や年金で年齢確認をすることができます。

年齢確認ができる身分証名称は免許証や、健康保険証や、年金手帳などがあります。

なので、18歳以上の人であれば、ハピメで年齢確認をすぐにできますし、登録も利用も即日にすることができます。

次にクレジットカードを使った、年齢認証についてみていきましょう。マイページからクレジットカードの登録へ進むとすぐにできます。

保険証や免許証を使った方法も同じく、トップ画面からマイページ、年齢確認、画像選択へと進んでいくとすぐに登録できます。

プロフィールの作り方

ハッピーメールはプロフィールが大切なので、コツをつかんで、アプローチしてもらいやすいプロフィールを書きましょう。

プロフィールは実際に会うまでのアピールポイントです。書き方次第でいい出会いに巡り会う確率を高めることができます。

プロフィールをみれば相手がどういった人物であるかわかります。それでは、ハッピーメールのプロフィールについて詳しくみていきましょう。

プロフィールの基礎

ハピメの登録は誰でも数分でできます。プロフィールを簡単に入力して、電話番号認証をして、年齢確認をすればいいだけです。

登録自体はウェブ版でもアプリ版でもどちらでも可能ですが、ウェブ版の方がサービスが豊富になっています。

プロフィールを作成する

ハピメに登録が完了したら細かい項目を埋めてプロフィールを完成させていきましょう。

プロフィールにはいろいろな細かい項目がありますが、一番重要なのは自己紹介覧だといえるでしょう。

自己紹介覧は自分で自由に入力することもできますが、あらかじめ用意されている項目もあります。

興味があることはたくさんの項目から選んでいくことができます。相手に求める条件は年齢スタイルなどを入力していきましょう。

出会いの効率を上げる

一番簡単なハッピーメールでの相手探しはプロフィール検索です。市町村まで細かく絞り込み検索をかけることができます。

キーワードで検索することはできませんが、目的を絞って検索すれば、理想の相手と出会うことができるでしょう。

スリーサイズなどで検索もできますが、エッチなスリーサイズを書いている人は本物の素人女性ではないこともあるので、注意が必要です。

性欲まみれの男性会員をつるための項目がスリーサイズやバストサイズなので、そういうのにつられないようにしましょう。

ハッピーメールにはプロフィールの画像の検索もできるので、一覧表示させて、好きなタイプの女性がいればそこをクリックして具体的なプロフィールをみていきましょう。

プロフィール画像で相手を選べるなんて最高に使えるサイトじゃないかと思いがちですが、地域以外の絞り込みができないので、業者に当たってしまう可能性があります。

プロフィール画像に美人過ぎる画像を乗せている人やエロい写真を載せていたりする人は業者の可能性が高いので、そういう人にはメールを送らないようにしましょう。

ハッピーメールは他のサイトにはないプロフィールが無料で閲覧できるというメリットがありますが、あまりいろいろな人をみすぎると時間がかかるというデメリットもあるので、ほどほどにしておきましょう。

まじめにハッピーメールを使っている素人女性の中には、プロフィールを未設定にしている人もいますので、その可能性をなくしてしまうというこの検索方法はあまりよくありません。

掲示板検索を使いこなす

ハピメにはアダルト掲示板とピュア掲示板がありますが、相手の書き込みをみようとするとポイントがかかる仕組みになっています。

プロフィールの閲覧は無料でできるので、掲示板検索をつかうりゆうはあまりないと思います。

掲示板検索から相手を見つけるときは、自分の書き込みからスピードが大切です。書き込みからすぐにメールを送れば返信してもらえる確率があがります。

セフレを探す方法

ハッピーメールには、エロい女の人もたくさんいるので、セフレを作ることは簡単にできます。

以下に、ハッピーメールでのセフレの見つけ方や、メッセージの送り方のコツなどについて説明していきたいと思います。

あえてピュア掲示板を使う

ハッピーメールには掲示板の種類がひとつではなくて、細分化されて使いやすくなっています。

ピュア掲示板の細分化されたジャンルには、今から遊ぼ、ミドルエイジ、メル友募集、全国メル友などがあります。

その他のカテゴリーというのはアダルトジャンルがあって、大人の恋人、大人の出会い、大人のメールなどがあります。

チャンス掲示板というのはメールを一通ももらっていないユーザーを見つけることができます。ここで使って欲しいのはピュア掲示板です。

その他掲示板にもエッチなユーザーがいますが、業者の確率が高かったり、個人で売春している女性が多いので、初心者のまだなれていないときはおすすめしません。

なので、男性はピュア掲示板をつかって、セフレになってくれそうな女性を探しましょう。

ピュア掲示板を使うときは、今から遊ぼ、恋人募集などのカテゴリーを使うと見つけやすいと主もいます。

ハッピーメールには書き込みが一回だけ無料なので、この無料書き込み回数を使って、ポイントを消費せずにセフレを探しましょう。

プロフィール検索をうまく活用する

ハッピーメールのプロフィール検索では、年齢や身長、スタイル、居住地、カップサイズ、などありとあらゆる項目で検索をかけることができます。

ハッピーメールの住所検索は県名だけではなく、市町村名でも検索できるので、近場の女性を見つけることができます。

職業検索は、美容関連、アルバイト、専業主婦、学生などから検索するのが、おすすめですね。

ちなみに、カップ数で検索をかけるとバストサイズなどを記載している素人女性はいないので、業者がヒットすることがあるのでおすすめできません。

ハッピーメールには掲示板機能や検索機能以外にも女性とやりとりをするコンテンツが充実しているので、こういうのを活用していきましょう。

ハッピーメールの日記機能には日記の閲覧が無料でできるので、ポイントを使わずに女性とやりとりをすることができます。

他に、日記にはコメントを付けることができるので、コメント機能を介してやりとりをすることができます。

他には、ハピメでは足跡機能というのも活用できます。足跡をくれた女性は自分に興味のある女性と言うことなので、わかりやすいです。

女性というのは基本的に受け身の存在なので、自分からアプローチをするのが苦手な人が多いので、アプローチをして欲しいというメッセージという意味もあります。

なので、自分のプロフィールに足跡を残して閲覧してくれた女性のプロフィールはしっかり吟味してメッセージを送りましょう。

ハッピーメールは女性のプロフィールが無料なので、ポイントを使わずにみることができます。

サクラはいない?

出会い系サイトやマッチングアプリを使うときにサクラがいるのかということは非常に気になることだと思います。それは大手の優良サイトであっても同じことです。

試しにハピメのサクラについて検索してみると、ハピメにはサクラがいるといっているレビュワーもいますし、サクラがいない健全なサイトだといっている人もいます。

ハピメにはサクラがいない

サクラにお金を払って、ネカマになってもらって一般の男性とメールをやりとりさせたりプロフを閲覧したりしてポイントを使わせることによってサイトを儲けさせるのがサクラの目的です。

ですが、サクラを使う方にもリスクがあります。サクラがいることが口コミなどで広まってしまうと、本物の男性会員が登録してくれなくなってサイトが廃れて言ってしまうでしょう。

ハッピーメールは運営が開始されてから20年近くたっている老舗の優良サイトです。

運営年数と会員数だけをみてもハッピーメールがどれだけ巨大なサイトで健全に運営されてきたかがわかると思います。

ハピメには累計の登録者が数千万人もいるので、サクラが必要ありません。

サクラっぽい人とは

ハッピーメールでサクラっぽく見えるような人がいますが、そういう人はなんなのかを解説していきたいと思います。

特に割り切り出会いを探している人や、キャッシュバッカーや援デリ業者などがいます。

まず援デリについて解説していきたいと思います。援デリはハッピーメールの中でもあまりやりとりをしたくない存在ですが、サクラとは違います。

ですが、サクラの意味がよくわかっていない人が、サイト内で何かをやっている人のことをサクラだと思ってしまっているということです。

なので、全然違う援デリのことをサクラだと思ってしまうのです。次は割り切りをしている女性についてみていきましょう。

割り切りをしている女性というのは、実際に会うことができるのでこちらもサクラとは違います。ですが、女性は金銭をもらって性的交渉を持とうとしてきます。

なので、やりとりの途中で連絡が音信不通になってしまうこともよくあります。そうなると先ほど説明した悪いことをしてるっぽい人はサクラという解釈になってしまうわけです。

次にキャッシュバッカーですが、キャッシュバッカーの目的は出会いを目的としていなく、男性とやりとりすることによってサイトからもらえるポイントが目的なのです。

サイトから女性に付与されるポイントは男性とのメッセージの回数によって比例するので、積極的なアプローチをかけてくると言う特徴があります。

ですが、サクラとの違いはプロフィール通りの人物が存在しているかどうかと言うことです。

サクラとキャッシュバッカーは会うことができないと思っている人も多いと思いますが、キャッシュバッカーは実在している女性なので、うまくいけば会うこともできます。

サクラに似ている人

サクラと関わりたくないと考えるのは普通だと思います。ここではサクラっぽい人の特徴について解説していきたいと思います。

サクラまがいの人は実際に会うことを目的としていないので、プロフィールなどが適当に入力しています。

なので、プロフィールの自己紹介覧が適当に書かれていたり、細かい項目が空欄ばかりの人には返信しないようにしましょう。

プロフィール写真にも注目してみましょう。一般女性であれば、自分の顔を出会い系サイトに載せることは少ないと思います。

プロフィール写真に自分の顔写真を載せている人は、業者で、男性からアプローチをも楽ための作戦である可能性が高いでしょう。

キャッシュバッカーの特徴としては、メールの回数を増やせば増やすほど、ポイントを稼ぐことができるので、単文で返信してくることがよくあります。

ほかにも、やりとりを簡単にするために、定型文で手当たり次第に送ってくることもあるので、話がよくわからないということもあります。

サクラと関わらないようにするために

援デリ業者にしても、キャッシュバッカーにしても、狙っているのはエッチな出会いを探している男性です。

なので、援デリ業者が存在するのはアダルト掲示板によくいます。なので、ピュア掲示板を使っていればあまり関わる可能性も低くなるでしょう。

ピュア掲示板をつかって出会いを見つけるというのはハピメを使う上で、一番簡単に出会いやすい方法だといえるでしょう。

上記のようなことに気をつけるだけで簡単に業者を避けることができるので、ぜひ試してみてください。

ハピメでアフィリする

最近、副業ブームで会社の副業なども解禁されるようになって副業に興味を持っている人は多いのではないでしょうか。

インターネットで副業や稼ぐと検索すると、アフィリエイトという言葉がたくさん出てくると思います。

アフィリエイトはブログやメルマガをつくれば誰でも広告収入を得ることができる手軽なビジネスです。

老舗の超優良サイトであるハピメでも、サイト内でアフィリエイトをすることができることを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ハピメを使えばおけな儲けもできる上に、男女のコミュニケーションもとれて、最高のツールだと思います。

ここでは、ハッピーメールでアフィリエイトのやり方について説明していきたいと思います。本当に誰でも稼げるのでしょうか?

アフィリエイトってなに?

まずそもそもアフィリエイトってなんでしょうか。アフィリエイトというのは、広告主が売れた分だけ報酬を払えばいいという合理的な広告システムです。

とある商品を開発して売りたいと思っている企業があったとします。

効果的にたくさんの人の目に触れてたくさん売る必要があるので、広告主はバナーやテキストを張ってくれるアフィリエイターを探します。

アフィリエイターというのは自分が運営しているブログやメルマガにバナーを貼り付けてそこを経由してお客さんが商品を買ってくれると報酬をもらうことができます。

アフィリエイターはたくさんの報酬をもらうために、広告バナーを見つけます。このために広告主とアフィリエイターをつなぐ役割としてASPというのが存在しています。

これがアフィリエイトというもので、完全性か報酬型の広告というものです。

ハピメでアフィリエイトをするには

アフィリエイトの仕組みが理解できたところで、ハピメを使ってアフィリエイトを実際に開始して稼ぎ始めましょう。

ハッピーメールでアフィリエイトを開始するときは、ブログを持っている必要もありませんし、解説する必要もありません。

ハッピーメールに登録すれば、誰でも簡単にアフィリエイトをすることができます。

ハピメはアフィリエイトのテキスト広告などを経由して登録してもらうことにより自分に報酬が発生することになっています。

自分のメルマガやブログなどをもっていなくても、アフィリエイトできるようになっています。URLを貼り付けてそこから登録してもらうことにより、自分に報酬が発生する仕組みになっています。

ハピメの会員登録も非常に簡単です。公式サイトから無料会員登録、基本プロフィールの入力、年齢認証をするだけで登録が完了します。

ハッピーメールに登録したあとは、報酬を振り込んでもらうための口座をつくって、登録しておきましょう。

報酬がもらえるかどうか

ハッピーメールのアフィリエイトをしていても、報酬が発生しても、確定して振り込まれるとは限りません。

ハッピーメールのアフィリエイトURLを経由して登録してもらっても誰でも彼でも承認してもらえるわけではありません。

この承認基準というのは明確にされていませんが、年齢認証をしたユーザーだったり、初回のポイントを購入してくれたユーザーだったりというのが基準になっているといわれています。

会員登録だけでハッピーメールが報酬を支払っていたら、経費が膨らんでしまうので、ある程度何かしらのアクションを起こしてくれたひとだけを承認するようになっているようです。

また他には、ハッピーメールのアフィリエイトの承認プランにはランク制と成果全承認というのがあります。

ランク制というのは七段階にわけられていて、一人紹介すると最大で5000円の報酬がもらえます。

はじめてアフィリエイトをする人はレギュラーランクになっていますが、レギュラーランクは一人3000円から報酬をもらうことができます。ランクは徐々にあがっていきます。

全承認制度というのは、サイトに登録してくれたひとが全然使わなくても承認してくれるという仕組みになっています。

ランク制と全承認制にはメリットデメリットがそれぞれありますが、自分に合っている方を選んで使いましょう。